3才からダンスをはじめるほうが良いその理由とは?

ダンスは少しでも早く始めるほうが絶対いい!

中学校1・2年生で「創作ダンス・フォークダンス・現代ダンス」が保健体育の授業で必須科目になりました。

 

そうなってくると、小さなお子さんをお持ちの親御さんには悩みも、
 ■うちの子はリズム感が無いのにダンスなんて踊れるのかな?
 ■本当に授業についていけるのかな?
 ■実際に授業が始まってからダンスをスタートしてもいいのかな?
 ■うちの子はあまり運動神経が良くないけどダンスなんてできるの?

 

自分のときにはダンスの授業なんて無かったのでより不安を高めてしまいます。

 

それならば他の習いごとと同じようにダンススクールにっ!と考えるところですが、ダンススクールが家の近くになければ通うこともできません。また、あまりに遠いとなかなか継続できるものでもありません。

 

それだけではありませんね。毎月の月謝や、学校や塾、友達との遊びに毎日何かと忙しい子どもたちに余計に負担がかかってしまいます。子どもたちだけではなく、親御さんたちのダンススクールまでの送り迎えや付き添いなども大変な負担になります。

 

そんな忙しい子どもたちや親御さんには、自分の都合のいい時間に自宅でいつでもレッスンができるダンスDVDをおすすめします。

 

やっぱりダンスは少しでも早くに触れておく方がいいのも事実。特に日本人は体を使って自己表現するのが得意ではありません。どうしても人の目が気になって「恥ずかしい」という気持ちが先に立ってしまいます。少しでも早くからダンスで自己表現することに慣れておくことも大切です。

幼児最強のプログラム!3才からストリートダンス

ダンスインストラクターとして数多くのストリートダンサーやプロダンサーを輩出してきた“たーきー”の“幼児最強のプログラム!3才からストリートダンス”なら、自宅で簡単に楽しみながらダンスを覚える事ができるうえ、社交性や運動能力まで高めることができると今話題のDVDです。

 

これからの英才教育にはダンスは欠かせなくなる可能性があり、ダンスを通して協調性や忍耐強さ、集中力、そして体のバランス感覚を養うことができます。

 

でもなぜ3歳から始める必要があるのでしょうか?3才からなんて早すぎるんじゃない?って思われている方も多いかもしれませんが、決して早いということはありません。

 

もちろん、3才を過ぎていてもダンスを始める事ができれば遅くは無いと言えるのですが、多くの人たちと接することになる幼稚園や保育園、小学校に入る時期が来る前に、ダンスを学び、心の豊かさを身につけておくと、苦労する事無くすんなりと集団の中にとけ込んでいけるはずです。

 

また早ければ早いほど、ダンスの吸収も早くなります。

家族みんなでダンスレッスン

このプログラムはダンスの楽しさを覚える事ができて、強制する事無く自然に身体能力を高め、柔軟で敏捷な動きができる体を作り上げことが、大きな目的です。

 

またこのDVDはお子さんのダンスレッスンだけのものではなく、運動不足気味のお父さん、お母さんのダイエットなどにもぴったりです。

 

家族みんなで楽しみながらダンスを楽しみましょう。

 

子供が夢中になって楽しく成長できるようにプログラムされているのも特徴で、大人も一緒に楽しめるようになっています。

 

 

キッズダンスで人生を変える♪3才からストリートダンス

 

出演 DVD発売日 収録時間 おすすめ度

たーきー

2011/07/13

58 分